nhk受信料

nhk受信料について、断り方、解約、払わないとどうなるなど、みんなの意見をまとめたりしています。

*

NHK受信料の断り方~居留守

      2016/01/27

NHKの受信料を払っていないと、集金人が何度も家を訪ねてきます。

テレビを受信できる環境にあるなら受信料を払え、というのがNHKの言い分。

しかしその強制的なやり方が、多くの人たちの反感を呼んでいるのも事実です。

nhkaa

NHKの集金人はかなり強引なやり方で催促し続けるため、気の弱い人にとってはそれだけで大きなストレスになってしまいます。

そこでまずは、一番楽な断り方である「居留守」を使ってみましょう。

ただし、居留守にもいくつかのコツがいりますので、その点も含めたお話をまとめてみました。

スポンサーリンク

居留守を使う時のルールを徹底する

絶対に受信料を払わない!というポリシーを持っている人は、非常に強い態度を貫いてNHKの集金人を追い返しています。

つまり、こちらがきっぱりと断れば、集金人もそれ以上の手段に出られないわけです。

 

面と向かうとはっきり断れないという人は、とにかく集金人と顔を合わせないことが一番

特に昼間一人で家にいることの多い主婦は、集金人にとっても強気な態度に出やすい相手です。

他の家族がいない時には誰が来ても居留守を使う、というルールを徹底するのもよいでしょう。

 

また、初期費用はかかりますが、カメラ付きのインターホンを設置するのもおすすめです。

NHKの受信料を拒否できない人は、その他の勧誘に対しても強く断りにくいはず。

ドアを開ける前にカメラで確認できるようになれば、精神的にもかなりストレスが減ります。

どうしても居留守を使えない時は?

ただし、居留守は一番楽な断り方である反面、何度も訪問を受けてしまうデメリットもあります。

NHKの集金人は夜間にやってくることも多く、家に明かりが点いているのに居留守を使っていると、しつこくインターホンを鳴らしてくる場合があります。

 

しかし、このような時にもドアを開ける必要はありません

どうしても相手とやりとりしなければならない場合は、ドア越しに話をするようにしましょう。

 

そしてこの時に大切なのは、受信料を払う意思がないとはっきり伝える断り方をすること。

相手の顔を見なければ少し強気で話ができるという人も多いはずです。

 

また、あまりにも玄関先で騒がれる場合は、「警察を呼びますよ!」と警告するのも一つの方法です。

実際に警察を呼ぶ際には、「不審者が敷地内で騒いでいる」などと伝えるのがいいでしょう。

もしよろしければ、あなたのNHKに対するご意見を下のコメントの枠にお願いします。このサイトをみている人の役に経つかもしれません。

関連記事

  

スポンサーリンク

  
     

  関連記事

裁判
NHK受信料の裁判結果はどうだった?拒否して未契約で訴えられる?

NHK受信料の支払いを拒否し続けていると、裁判を起こされる可能性もあるということ …

インターホンnhk
nhk受信料の断り方~一戸建て偏~

「一戸建てに引っ越した途端、NHKの集金人がしつこく来るようになった」という経験 …

テレビ
NHK受信料の断り方~2017年もしつこいの?~

インターネットの普及につれて、テレビ業界では視聴者のテレビ離れが深刻な問題になっ …

Apaato
nhk受信料の断り方~アパート偏~

※コメントに正しい断り方を追記しました。ご参考までに。 アパートのような集合住宅 …

nhkbs
nhk受信料の断り方~BS・衛星契約偏~

テレビもデジタル化が進むにつれて、チャンネル数がどんどん増えています。 地上派だ …

Comment

  1. ゆうくん より:

    NHkの人の服装は、首に身分証明書のような物をかけて肩に黒い鞄をかけています‼

    今、思えばいつも3時30分頃に、留守番電話に無言で何回もかかっていたので居てるかどうか確かめてたかも知れませんね‼

    伝言も、何も言わなくて機械が「留守にしています」って言ったらすくを切っていました‼

    電話も、相手の声を聞いてから出ないと危ないです‼

  2. こうちゃん より:

    ポストにNHkの紙を入れて帰りました‼2回とも‼

    触ったら、見たことになるので今もポストに入れたままにしています‼

  3. こうちゃん より:

    1回目は、仕事の出荷の時間と重なって来てインターホンが鳴ったので仕事の出荷と思って出たらNHkの人だったので「留守番をしてるので分からないです」って言ったら「いつ頃帰りますか?」と聞かれたので分からないですと言ったらNHkの紙をに入れて帰りました‼

    3回目に、来たときもに時間を書いた紙を入れて帰ったので今もそのまま入れたままにしています

    触ったら、見たことになるので‼

  4. りなちゃん より:

    1月に来て又昨日3月に、集金の人が来ました

    カメラ付きのインターホンなので、確認が出来るのですが毎回違う人が来てます‼
    土曜日にも、来ます‼
    平日は、2回とも3時30分頃に来たみたいです!
    2回インターホンを押していました‼三回居留守を使いました‼

    昨日は、1日に3時30分と7時頃に来ました‼
    本当に、しつこ過ぎて嫌気が差します

  5. より:

    昨晩からの出来事です。
    20時半過ぎポストに郵便局からの不在票があるのを確認し帰宅。
    21時過ぎ、ピンポ〜ン。
    てっきり再配達だと思い出たところ、NHK受信料の関係者を名乗る男性。
    一年前の銀行口座の登録がなんとかで、再度登録してほしいといった内容の話を始めました。
    私は家の中ですが、相手は玄関前。
    時間も時間なので同じ階の人に聞こえるはずです。
    私はこんな時間に来られても対応出来ないから帰ってください。と言いましたが、何度も訪問したが留守だったからこの時間になったとのこと。
    いきなりやってきて、顔も見えない相手を対応するのは無理です。
    その男性は明日の20時に来ます。と言って帰りました。
    そして今日、仕事をしていてもそのことが気になって仕方ありませんでした。
    自宅へ近づいた時、自宅のそばに首から身分証のようなものを下げている男性がしゃがんでいました。
    普段点いていないマンションの廊下、非常階段の照明が点いているのを見て怖くなり、私は自宅前を通り過ぎ車に乗り、とにかくその場から離れました。
    怖いです。本当に。
    このサイトの記事を読むと、何度も訪問されるターゲットになったんだと思いました。
    今も車の中で帰宅できずにいます。
    自宅には私の帰りを待っている猫たちがいます。
    猫たちに会いたいけど、怖くて帰れません。
    かれこれ2時間経ちました。
    諦めて帰ってくれていれば良いのですが…。

    • 管理人 より:

      華 様

      貴重な書き込みありがとうございます。

      nhkの集金人とは言え、夜遅くに見知らぬ男性が待ち伏せしていると思うと恐怖ですね。

      華さんの場合、文面を読み限りですが使っていない(お金が入っていない)口座を登録して未払いの状況だから再登録してくれ。という訪問かと思います。

      もし払いたくない場合ははっきり断らないとずっと訪問されます。夜遅いですし、回りの目も気になりかなり気が引けると思いますが「払わない。お帰りください」で大丈夫です。義務とかいろんな事を言ってきますが、「テレビが無い」とか「見ない」とかではなく「信用できない」「PPVにしろ」などが良いです。その後「訴えられますよ」と言われても、私は「どうぞご自由に」で追い返しています。※録画、録音するぞ。と言ってもすぐ帰ります。

      もし、男性の知り合いがいるのであれば、その人に断ってもらうのもいいかもしれません。また、「NHKから国民を守る党公式サイト」の「NHK撃退シール」というものを玄関に貼ると効果があるようです。(当然、玄関に貼れば周りの人に知られることになります。個人的には格好悪いので口頭で追い返しています)

      長くなりましたが、毅然とした態度で接することが一番の対策です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。