nhk受信料

nhk受信料について、断り方、解約、払わないとどうなるなど、みんなの意見をまとめたりしています。

*

nhk職員の年収は高い?安い?削減されないの?

      2016/01/27

NHKと言えば日本唯一の国営放送。

国民から徴収した受信料によって運営されている放送局です。

nhk職員の年収は高い?安い?削減されないの?

そこで気になるのは、支払った受信料がどのように利用されているのかということ。

当然ながらNHK職員の給料も受信料でまかなわれているわけですよね。

 

NHK職員の年収は高いのか?それとも安いのか?

そして、一般企業のように給料が削減されることはないのか?

視聴者が疑問に思う点をまとめてみました。

スポンサーリンク

NHKが公表している年収は?

NHKの公式サイトには、視聴者から寄せられることの多い質問が掲載されています。

中でも一番に取り上げられているのは、NHKの運営体制について。

職員の年収や退職金、年金などについての質問も多く、具体的な金額を知りたいという人が大勢いることがよく分かります。

 

このような要望に応えて、NHKでは職員の年収について毎年詳しい報告を行っています

この報告書では全国職員や地域職員を6つのランクに分けて、それぞれの基本給や世帯給、諸手当などの金額を具体的に記載しています。

 

NHKが職員の年収に関して回答している内容によると、平成25年度の大卒モデル年収は、30歳で563万円、35歳で700万円となっています。

また、管理職の場合は年俸制で、課長クラスは995.2万円、部長クラスは1,287万円、局長クラスは1,554万円という金額が公表されています。

給料が削減される可能性は低い?

管理職ではない職員でも年収700万円、管理職になると1千万円以上の年収が平均的とされているNHKは、全体的に給料が高いと見てよいでしょう。

主な収入源が受信料であることを考えると、もっと安いと思っていたという人も多いかもしれませんね。

では、一般企業のように職員の給料が削減されることはあるのでしょうか?

 

NHKの年収は、東京の主な民放局に比べても高い方だと言えます。

これには優秀な人材を他局に取られないようにするという目的もあるようで、この点を重視するのであれば、今後も給料が削減される可能性はあまりないと考えてよいでしょう。

 

決して安いとは言えないNHK職員の年収。

これだけの収入が約束されていれば、毎年新卒の応募者が殺到する人気企業であることも理解できますね。

もしよろしければ、あなたのNHKに対するご意見を下のコメントの枠にお願いします。このサイトをみている人の役に経つかもしれません。

関連記事

  

スポンサーリンク

  
     

  関連記事

キャッシュカード
NHK受信料 訪問でキャッシュカードを要求されたら

ある日、突然訪問してくるnhkの集金人。「契約してください」といきなり契約を迫る …

nhkyoru
NHKの受信料訪問の特徴とは?時間は夜でも?廃止にならないの?

NHKの受信料を払っていないと、地域担当の集金人が何度も訪問しにきます。 しつこ …

nhk引越し
NHKの集金人が引越しした後に新居にすぐ来るのは何で?情報はどこから?

日本中、どこに引っ越してもやってくるnhkの集金人。特に新居に引越した後はすぐ頻 …

Comment

  1. Sigeo より:

    5M位離れた隠居、電気もアンテナも母屋から引いていますが、先日NHK関係の人が来て受信契約をさせられました、母屋は受信料を払っていますが、隠居も払わなければいけませんか?

  2. 匿名 より:

    優秀な人材を集めていると言っても 、NHK職員の犯罪多すぎ。ただの金目当てのテストの点数がちょっといいだけの集団。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。